ANAカードでマイルを貯める倶楽部

ANAカード ポイントサイト SFC修行 スーパーフライヤーズカード

SFC

SFC修行せずにSFCを手に入れるための具体的手順

更新日:

SFC修行を経ずにANAカードであるスーパーフライヤーズカード(SFC)を手に入れる方法があります!

その具体的な手順は次の通り。

1.ANAマイ友プログラムに登録する

2.ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)を公式サイトから作る

3.マイルを貯める
 3-1.買い物等はマイルが貯まるところだけで行う
 3-2.ポイントサイトを活用して、貯めたポイントをマイルに変換する

4.貯めたマイルをANAスカイコインに変換する

5.ANAスカイコインで航空券を購入し、飛行機に乗る

資金不足でSFC修行ができない、とSFCを手にすることを諦める方もいることでしょうが、本サイトまで辿り着いた方は、何とかしてSFCを手にしたい方だと思います。そんなSFC獲得方法が上記の方法なのです。

もう少し具体的に説明すると、SFC修行をせず、つまり、航空券代をかけずにマイルを貯める「陸(おか)マイラー」としてSFCを手に入れるためには、ポイントサイトでポイントが貯まる作業をしたり、ブログでANAカードを紹介したりしてマイルを貯め、このマイルを使ってANAスカイコインに変換します。そして、このANAスカイコインで航空券を手に入れるわけです。

ANAスカイコインで購入した航空券で飛行機に乗ると、プレミアムポイントが貯まりますので、ANAスカイコインを使って飛行に乗りまくり、プレミアムポイント50000ポイント(プラチナメンバー)を目指します。

では、SFC修行せずにSFCを手に入れるためのもっと具体的な手順を紹介していきます。

紹介者情報をもらってANAマイ友プログラムに登録する

「マイ友プログラム」は、ANAマイレージクラブ会員の方からの紹介を受けた方が対象カードに入会すると紹介者・入会者それぞれにマイルをプレゼントしてくれるプログラムです。

具体的には下記の表を見てください。

通常入会のボーナスマイルに加えて、プレゼントのマイルが貯まります。

 

 

後ほど説明するソラチカカードは、上記赤枠のANAカード(一般)に該当します。そのため、マイ友プログラムに登録することで500マイルが貰えます。もちろん、もっとマイルがもらえるANAカードでも良いのですが、効率よくマイルを貯めるにはソラチカカードは外せません。なので、1枚目のANAカードはソラチカカードにしましょう!

ここで、ちょっとした問題にぶつかる方も出てきます。

私には、紹介者がいないなぁ・・・

でも、大丈夫!!笑(吉高由里子風に)

わたくし、尾崎がご紹介させていただきます。

下記の表のように紹介者情報欄に、

紹介者氏名 オザキ ノリフミ
紹介番号  00018111

と入力して頂けますと特典で500マイルがもらえます!もちろん、私にも500マイルがもらえます。ありがとうございます!!

ANA公式サイト マイ友プログラム登録はこちらから

作業時間は30秒です!

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)を公式サイトから作る

ANAマイ友プログラムの登録が終わったら、ソラチカカードを作ります。このソラチカカードはマイルを貯めるのに効率がいいので、1枚目のANAカードにはもってこいです。

ソラチカカードは、ANAカードと東京メトロを利用することでポイントが貯まるPASMOがひとつになったもので、正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」と言います。

ANAの航空機に乗ることでマイルが貯まるのはもちろん、東京メトロを利用することでメトロポイントが貯まります。そして、このメトロポイントがマイルに変換できるんです。

しかも、変換率も90%と脅威的です。

そのため、ソラチカカードは陸マイラーにとっては必須のカードなんです。SFC修行をせずにSFCを手に入れる際、陸マイラーとしてのポイント&マイル獲得活動が必須なので、当然作る必要があります。

なので、関東在住でなくてもソラチカカードを作ってください。

後ほど説明するポイント&マイル獲得活動において、ソラチカカードの破壊力は地域を問わないものですから!

繰り返しになりますが、必ずマイ友プログラムへの登録を先に行ってくださいね。マイ友プログラムを経由することで最初から500マイルを貰うことができますから。

地道にコツコツとANAマイルを貯める

さて、ソラチカカードが届いたらこれを使ってマイルを貯めていきましょう。今回の方法で重要なのは、いかにマイルを効率よく稼ぐかです。しっかりコツを押さえましょう。

通常の買い物でマイルを貯める

ソラチカカードはクレジットカードとしても使うことができます。そのため、日頃の買い物での支払いにも活用可能です。

また、ANAカードではセブンイレブンやイトーヨーカドーでの買い物で使うことでマイルが貯まります。マイルの取りこぼしはもったいないです。買い物する店には気を付けましょう。

ポイントサイトでポイントを貯め、その貯めたポイントをANAマイルに変換して貯める

アンケートに答えたり、商品のモニターでポイントを貯める

ポイントサイトは、アンケートに答えたり商品のモニターを務めたりすることでポイントが貯まるサイトです。ここで貯めたポイントはマイルに換えることができるんです。

しっかり貯めていきましょうね。

友達紹介制度を利用してポイントを貯める

ポイントサイトでは自分でポイントを貯めるほか、友達紹介制度があるサイトもあります。これは、自分の紹介でポイントサイトに登録した人が獲得したポイントの一定割合がポイントサイトから紹介者に貰える制度です。つまり、紹介した人が頑張れば自分に返ってくるというものです。しかも、紹介で登録した人にも登録特典があったりするので、両者ともに特典があってオイシイです!

以下に、おすすめのポイントサイトを紹介します。ポイントサイトは登録無料なので、気軽に始めることができますよ。

 

①ちょびリッチ
ちょびリッチは外食案件や商品モニターが多いのが特徴です。気になる商品や試してみたいものがあれば、ついでにポイントも貯めちゃおう、という感じで出来そうですね。さらに、こうした案件は他のポイントサイトでも同様のものがあることが多いんです。
つまり、ひとつのモニター案件を複数サイトで同時に行うことが可能という裏技ができちゃうわけです。(その際は商品自体を別の店で購入し、レシートを分ける必要があるので注意してください)
また、友達紹介制度により友達が獲得したポイントの一定割合が紹介者にも入ります!友達紹介制度のパワーを感じますね!ちょびリッチは自分で入会するよりも、誰かの紹介で入るとボーナスポイントが貯まります。以下のリンクから登録すると私からの紹介ということになりますので、お得ですよ。

ちょびリッチへの登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

②ハピタス
ハピタスは主にショッピングをすることで貯めることができるポイントサイトです。楽天市場やヤフーショッピングといった、国内でも大きなネットショッピングでも使うことができますので、貯めやすさや手軽さも含めて有能サイトではないでしょうか。陸マイラーで使っていない人はいないと言われるほどです。しかも、1年前よりソラチカルート(後述)の仲間入りを果たしました。悪い要素が見当たりません!

ハピタスも友達紹介制度がありますので、こちらから登録するとボーナスポイントがもらえます。

ハピタスへの登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

③ポイントタウン
ポイントタウンは大手メディア企業であるGMOが運営しているポイントサイトです。大手運営となると安心ですよね。

また、ポイントタウンには会員ランク制があり、最高ランクのプラチナ会員になると、ポイントが15%アップとなります。条件をクリアする必要があるのですが、15%増は魅力的です。また、外食案件や商品モニター案件もあるので、非常に優秀なサイトといえるでしょう。

ポイントタウンへの登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

④モッピー

モッピーはスマホユーザーに最もおすすめできるサイトかもしれません。モッピーにはPC会員とスマホ会員があるんですが、スマホ会員になるとポイント付与までの期間が短くなったり、最低交換可能額が低くなったりとメリットが大きい点が特徴です。
最初にPC会員になっていても、あとからスマホ会員にグレードアップすることが可能ですので、スマホ会員に切り替えてしまいましょう。

また、会員数が最大級であり、その大きさを考えると外せないサイトです。友人紹介制度が充実しており、充実度はポイントタウン並です。

モッピーへの登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
モッピー!お金がたまるポイントサイト

⑤Poney
他のサイトに比べ、利点は少ないのですが友達紹介制度の優秀さは圧倒的です。例外案件なしというのは非常に魅力的です。

また、多くのサイトは月間のポイント還元に上限がありますが、Poneyには上限がありません。こうしたメリットを最大限に生かすことができるのであれば、これからの成長に期待を込めて活用するのもひとつの手だと思います。

また、カード案件等で圧倒的な条件を提示されることもあるので要チェックサイトとみても良いでしょう。

Poneyへの登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PONEY|誰にでも簡単に貯められる。やさしいポイントサイト。

以上のサイトでポイントをしっかり貯めましょう!

貯めたポイントをマイルに変換する

ポイントサイトで貯めたポイントは、いろんな別のポイントや現金に換えることができます。

通常、ポイントを他サイトのポイントに変換する場合にはポイントが目減りしやすくなっています。せっかく貯めたポイントが変換により減ってしまうと、何だか悔しいですよね。

それを解決してくれるのがソラチカカードなんです!

メトロポイントとANAマイルは変換率90%という高変換率を誇るので、このメトロポイントへいかに効率よくポイントを変換するかがポイントです。

そこで使うべきなのがドットマネーというサイトです。

各ポイントサイトからドットマネーへの換金率は円換算でほとんどロスがありません。また、ドットマネーのポイントはメトロポイントへ変換できます。しかも、ドットマネーからメトロポイントへの換算は100%換算です!

つまり、このようなポイントの流れが生まれるわけです。

各ポイントサイトのポイントをドットマネーへ集約→ドットマネーポイントをメトロポイントへ変換→メトロポイントをANAマイルへ

これを陸マイラーの間では「ソラチカルート」と呼ばれ、ポイントサイトでマイルを貯める黄金ルートとなっています。これ最強ですね。

これがソラチカカードを作るべき理由です。納得です。このルートでマイルをじゃんじゃん貯めましょう!

また、ドットマネーに必ず登録するようにしましょう。

ドットマネーへの登録はこちらから

ブログでアフィリエイトをしてANAマイルを貯める

ANAマイルを貯めるための飛び道具は、ブログでアフィリエイトです。これについては、かなり難しいところもありますので、別で解説いたします。

貯めたANAマイルをANAスカイコインに変換する

マイルが貯まったら飛行機に乗ろう!というわけですが、ちょっと待ってください。そのマイルを直接航空券に替えるのではなく、ANAスカイコインに変換してください。

どうしてそんなことするの?と思うかもしれませんが、実はマイルで交換した航空券ではSFCを手に入れるために必要なプレミアムポイントが貯まらないんです。

つまり、マイルでいくら飛行機に乗ってもSFCには近づかないんです。そこで、ANAスカイコインの出番です。

ANAスカイコインはANAの航空券を買う時に使えるコインで、マイルを変換することで手に入れることができます。ANAスカイコインで航空券を買って飛行機に乗ることで、プレミアムポイントが貯まることになるのです。

マイルを直接航空券にするよりも多くのマイルがかかってしまったり不足分で現金で支払う必要がありますが、プレミアムポイントを貯めるためにはこの方法を取らなければなりません。

つまり、マイルと現金でプレミアムポイントを買っているとお考え下さい。

ANAスカイコインは変換してからの有効期限が1年となっていますので、変換したら使い切るようにしましょう。万が一使い残しが発生して失効するともったいないです。

ANAスカイコインで航空券を購入し、飛行機に乗る

航空券を手に入れたら、あとは乗るだけです。プレミアムポイントは距離や行き先によって変わりますが、SFC修行で一番使われるのは羽田~那覇空港ルートです。ここを9往復すればプレミアムポイントが50,000ポイント貯まります。

航空券の価格は時期によって変わるので、金額をなるべく抑えたい場合は閑散期に集中して飛行機に乗るようにするのがおすすめです。

SFC修行をせずにSFCを手に入れるためのコツ まとめ

SFC修行をせずにSFCを手に入れるには、マイ友プログラムに登録してからソラチカカードを作る。そしてポイントサイトでポイントを貯め、そのポイントをドットマネーとソラチカカードを活用してマイルへ変換。そしてマイルをANAスカイコインに変換してANA航空機に乗る、これだけです。

その際、忘れずに以下のサイトに登録するようにしましょう。

ANAマイ友プログラム←必ずソラチカカードを作る前に登録ですよ!

ポイントサイト(以下の中から好きなサイトを使ってください。とりあえず、全部に登録して使ってみるのがおすすめです)

ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

Poney
PONEY|誰にでも簡単に貯められる。やさしいポイントサイト。

ソラチカルート完成のために必要なサイト

ドットマネー←このサイト登録は必須です!必ず登録してくださいね。

SFC修行を行わないので、SFCを手に入れるまでに必要な経費はグンと下がります。この方法、結構おすすめですよ!

-SFC

Copyright© ANAカードでマイルを貯める倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.